小メニュー
ヘッダー
 
当院のリハビリテーション科では、長生きのお手伝いだけではなく、
患者さまやご家族さまが自分らしく楽しく生活できるお手伝いをさせていただきます。

 リハビリテーション科では、地域の皆さまが安心して暮らすために、ご高齢の患者さまを中心に、「リハビリテーションから卒業し、地域で楽しく生活できる事」を目標に、患者さま、ご家族さまにご満足していただけるよう「楽しいリハビリテーション」を実施し、患者さま並びにご家族さまの身体面、精神面のサポートを行っております。
 実際のリハビリテーション場面は、買い物に出かける事や、ご家族・友人とご飯を食べる事、話す事など、様々な生活を在宅や地域で送っていただくため、「姿勢」「動作」「生活」を良くする専門家である理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・マッサージ師が、皆さまに楽しい生活を送っていただく事を目標に、リハビリテーションを行っています。
 また、療養病棟や緩和ケア病棟の患者さまに対して、不快な思いがなく生活をしていただく事や「口から食べる」事などに対しても関わりを持ち、維持期・慢性期の方でも、生活の質の向上を目的に、リハビリテーションを実施しています。
 是非とも、患者さま・ご家族さまが自分らしく生活できるためのお手伝いをさせていただければ、嬉しく思います。
身体すっきりゾーン

体を整えて運動を始めましょう
立ったり座ったり歩いたりゾーン

トイレや外出への第一歩を始めます
ものづくりゾーン

笑顔で生活するために、手や頭の体操をします
 
医師紹介
看護部
病院機能評価とは、日本医療機能評価機構が第三者の目で、中立・公平な立場にたって病院が地域に根ざし、安心・安全、信頼と納得の得られる医療サービスが、適切に提供されているかどうかを多角的、客観的に評価するものです。一定の水準を満たしていると認められた病院が「認定病院」となります。
 
 

医療法人潤和会 札幌ひばりが丘病院
〒004-0053 札幌市厚別区厚別中央3条2丁目12番1号 TEL.011-894-7070(代表) FAX.011-894-7657
Copyright(c)hibarigaoka hospital All Rights Reserved.